妄想工作ライター乙幡啓子のShummyで妄想工作!第1回ソープカービング|体験レポート|Shummy(シュミー) オンライン動画学習サービス
妄想工作ライター乙幡啓子のShummyで妄想工作!第1回ソープカービング

ソープ・カービングで
「海鮮丼」作っちゃいました!

投稿日:2017.12.13

  • twitter
  • facebook
  • はてなブックマーク
  • LINE
こんにちは、“妄想系” 工作ライターの乙幡啓子(おつはた けいこ)です。

これから数回にわたって、Shummy からピックアップした魅惑の講座群を受講したあと、アンサーとして自分なりの妄想チックな作品を作り出してみたいと思います。

ちなみに私事ではありますが、会社員時代は多くの趣味の講座に通ったりしていましたので、学ぶことは大好きです(長くは続かないタチですが…)。
フリーになってからはほとんど習い事はしていませんので、久々のこうした受講がとても楽しみでございます。

ひとつ広い心でお付き合いくだされば幸いです。

「ソープ・カービング」と真剣に向き合う時がきた

さて今回受講しますのは「ソープ・カービング」。タイ料理等々でおなじみのフルーツ・カービングの要領で石鹸を彫っていき、繊細かつ優雅な工芸品に仕上げるというものです。
1回目からいきなり趣味界の大物が現れた、という感じ。

エレガントなたたずまい、優しい色合いが何とも眩しいです。その眩しさ、ずっと自分には縁がないと思い込んでいましたが、ここで出会うことになるとは。人生はつくづく、生きるに値すると思いました。

なんとも優雅な雰囲気で講座がスタートするんですが、家にいる私はとっ散らかった作業部屋でパーカーを着て受講しておりますことをお許しください。後ろには犬も寝てます。

ひととおり受講しつつ、講座のとおりに彫り終えたのがこちら!なかなかではないでしょうか!と、ついつい自分褒めしたくなる、うれしはずかし初ソープカービングでございます。 満足感がハンパない、じゃなくて、満足感が大変おおきゅうございます。

これは何としても、自分でも大作を作りたい!

そして、ソープ・カービングで海鮮丼を…

それでは!講座を終えたところで早速、習った技法など駆使して私なりの作品を作ってみたいのですが…受講中にずっと、ある考えが頭から離れませんでした。

「この花びらの重なり方、海鮮丼みたいだな…」
「この色とか質感、お刺身に似てるかも…」
「あ、じゃビーズはアレとかに使って…」

はい、私のテーマは決まりました。これから「海鮮丼」を作ります。石鹸で。

そう思うや、近所のスーパーへと海鮮丼を買いに走ってそれをモデルとし、石鹸を彫り始めました。生ものは足が早いので、作業ペースも爆上げで参ります。まずは「サーモン・いくら丼」に挑戦します。

まずは花びらの重なりのように、お刺身の重なりを表現。

ご飯の部分は、最初はお米の形を忠実に再現しようと思ったのですがそれはなかなか難しく…よって、つまようじでたくさんの穴を開けてそれらしくしてみましたが、案外それで正解でした。

講座では、花の芯に彩色するときに食紅を使っていました(上写真・右)。なるほど!これはサーモン感を出すときに使える…(オレンジ色の丸い石鹸を入手できなかったので)

刺身の白い筋は、針で入れていきます。

これも新鮮な発見!石鹸にボンドでラインストーンを接着できるんですね。これも使わない手はない!

いくらは、近所の釣具屋さんでオトリ用の「いくら風ビーズ」をまんまと購入。いくらっぽいビーズを手芸屋さんで探す手間が省けました。これは余談。

最初はサーモンいくら丼だけ作ろうと思ってましたが、この色の石鹸を見るうちに「これ…マグロだ」となりまして。

ここでは、講座で作ったバラも応用しましょう(上写真・右)。お刺身をバラの花風に盛る、アレを再現したかったのです。土台のマグロとは違う色の石鹸で、「2色のマグロ丼」が爆誕です。ああ、楽しい。

なんとかワサビ色に見える石鹸を手に入れ、ワサビを作ります。これもつまようじで細かく穴を開けて、ワサビ的テクスチャーに。

下に敷く大葉は、手堅くプリントで。

こうして、講座で得た体験を大いに作品に応用させていただきました。
教わった技法でどこまでできるか?なんてことを考えるのも、とても楽しいものでした。

そんなこんなで私のアンサー作品ができあがりました。できあがりは次のページで!寸劇とともに!
  • 1
  • 2

この記事について

妄想工作ライターの乙幡啓子さんによる Shummy 講座の体験記事を全5回の連載でお届けいたします。乙幡さんが実際に Shummy の講座で様々な趣味を学び、妄想によって芸術へと昇華させています。お楽しみください。

妄想工作ライター乙幡啓子のShummyで妄想工作!